カジログ カジノとポーカーの収支

オンラインカジノの収支を記録します

8月3日 番外編 「ほどほどに」ができない

カジノもポーカーも関係ありません。

思ったことを書いただけです。

 

ドールズフロントラインでは、所謂「おつかい」的な機能や、負傷した人形(キャラクター)の「修理」などがある。

 

これらには一定の時間がかかる。

 

最大の効率で回転させるためには、ほとんど一日中画面に張り付く、くらいのことが必要だ。

 

もちろん、だからと言って張り付く必要はないし、多くの人は適度に楽しんでいるのだろう。

 

だが、私にはそれができない。

資源を時間を、つまりはあらゆるリソースを少しも無駄にしたくない、という思いがどうしても浮かんでしまうのだ。

 

幸い(?)自宅で働ける職に就いているから、食事、入浴、睡眠以外の時間はいつでもプレイできる。

 

もちろん、仕事中にでも、だ。

 

が、その他のことに避けるリソースがなくなってしまうし、仕事の能率も落ちる。ある程度課金もしたが、ここら辺が引き時じゃないのか。

そうも思う。

 

というか、数年前に艦隊これくしょんでも同じようなことがあったなぁ。と。

 

とりあえずここまで書いたけど、仕事が押してるから今日はここまで。

 

続きを書くかは分からない。そんな感じ。

 

 

以上